スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちの記憶を共有する

今日はカマン!メディアセンターのオープン日

本当にたくさんの方にきていただきました
冥土のお面づくりにはじまり

平均年齢が76歳の紙芝居グループむすびの紙芝居劇
『ぶんちゃんの冥土めぐり』を
みんなつくった冥土のお面をかぶって鑑賞

セリフをわすれてしまったり、お面のつけ変えをわすれたりする
ハプニングはもう劇の一部で

脚本にウケをねらうようなセリフをつくらなくても
ありのままできもちがやわらかくなるわらいをつくるむすびの紙芝居

先日ともにむすびでがんばってきた仲間が他界つらいところが
あるなかで、メディアセンターのオープンに花を添えて
くださいました


メディアセンターは商店街の路面店
2面全面にサッシが入っているため、外から丸見えの状態で
通行している人が立ち止まって何が起こっているのかとのぞいていく

オープニングイベントの中でもとくに盛り上がったのが
メディアセンターのキャラクター、路上テレビのカマンくんに映し出される
カマン!TVの中の映像

イベント中ずっとこの30~40年前のこのまちを記録した
古い写真をスライドでTVに流していると

たくさんの人が立ち止まり
次々に画面に映し出される写真をみて

なつかしいわあ
あれ!ここはあそこや!

と声をあげ

商店街の方、働きにでている方、こども、高齢の方
みな立ち止まってやさしい顔で画面の写真をみつめる

年齢も立場も生い立ちも性別もみなちがっても

どの方もこのまちの記憶を共有していることに
ちがいはないんだなあ

どの方もこのまちを愛している

このまちを共有していることの共通項をつうじて
立場や考えのちがいをこえて、人や場がつながっていく
ことの
ほんのすこしでもちからになることができればと
おもいます


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

くるくるスタッフ

Author:くるくるスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。